敬老の日

IMG_0286.jpg
昨日、敬老の日にちなんで、昭和5年生まれの私の母親のところへ、りんごを持って行った。今日は、朝、長女の友紀の息子、麟太郎7歳が、朝、8時頃きて、私と妻にカードと敬老の日のプレゼントをくれる。初めての体験です。感無量ですね。

室屋 義秀さんから貰った、福島のおせんべい

室屋 義秀さんから、お礼として静岡航空協会あてに貰った、福島のおせんべいを、おいしく食べました。 室屋 義秀(むろや よしひで、1973年1月27日)さんは、日本のパイロット。福島県福島市在住。2002年に活動を開始した競技志向型(エアロバティックス)エアショーチームのメインパイロット。2009年にはレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオン である。静岡航空協会のメンバーだったので、当方の誉である。飛行機の競技で、プロのパイロットになる。なんとも素晴らしいことだと思う。自動車の有名なドライバーは、日本にも何人かいるが、飛行機のパイロットで世界で戦えるのは、彼一人だ。これからも、室屋さんを応援していく。
ホンダジェットの人気や、MRJ、USー2、P-1、C-2の実力を思うと、これからの日本の30年は、戦前のように航空国家になっていくのだと思う。自動車の次は、ロボットと飛行機である。
IMG_0025.jpg

富士総合火力演習(予行)見学

IMG_1212.jpg
2017年8月24日、神奈川県隊友会で、富士総合火力演習(予行)見学にいく。3万人くらいいるそうだ。
IMG_1149.jpg
今日は、狭山の佐藤元信画伯、盛和塾横浜の高橋塾生とそのご家族と一緒に行く。
IMG_1286.jpg
戦車砲の射撃は、空気を震わせる大音響が顔や胸に当たります。地響きもします。硝煙の匂いがします。すごいなーと毎回思います。大砲の射撃を見ると、税金を払っていてよかったと思います。
IMG_1165.jpg
IMG_1281.jpg
陸上自衛隊は、こんなに航空機をもっているのかと思わせる航空機動。
IMG_1207.jpg
尖閣列島を中国から守るためにアメリカから買った水陸両用車(AAV)は、すでに運用を開始したようです。これとオスプレイがあれば、尖閣は守れるでしょう。

CCVの故石川雄一氏宅を訪問

DSCN1755.jpg
8月22日近くに行ったので、CCVの故石川雄一氏宅を訪問する。聞くと22日は月命日だそうだ。やはり呼ばれたか?
DSCN1765.jpg
お線香をあげてから、石川さんに、電子書籍を近日中に発売することを報告する。死ぬ間際まで、私の電子書籍の出版を気にしてくれて、心配してくれていたそうだ。後日、石川奥様から聞いた。
DSCN1762.jpg
オイルパンの植木鉢。
DSCN1761.jpg
小学校の椅子の上の皿には、シャッルやボルト、ブレーキシューが展示?してある。
DSCN1760.jpg
郵便ポストは、NATO軍のジェリカンをくりぬいいたもの。これが、石川雄一さんの美学、世界だった。

首都大学東京の難波治さんを訪問

DSCN1750.jpg
2017年8月22日首都大学東京の難波治さんを訪問し、ワイルドグースとの産学共同研究の打ち合わせをする。10月から、ジムニーパーツプロジェクトが始まる予定です。ちなみに難波さんは、昨日、鈴木修会長と浜松のスズキゲストハウスにて、会食だったそうです。その会食での、お話しを聞きました。

簡易テントの重し

DSCN1723.jpg
先日の富山でのオートサービス石黒での、ユーザー撮影会で見たイジーアップテントの重し。これは、便利ですね。水を入れて、重しにする。支柱と重しは、ロープで結ぶ。これなら、風で飛ばされません。私も過去に、テントを張った途端、風に飛ばされて、アルミの支柱の一部が折れたことがあります。水の重し、いいですね。

富山のジムニーショップ『オートサービス石黒』を訪問

IMG_1068.jpg
2017年8月12日富山のジムニーショップ『オートサービス石黒』を訪問する。長い付き合いだが、お店を訪問するのは初めてです。
IMG_1066.jpg
DSCN16914.jpg

金沢市のジムニーショップCATを訪問

IMG_0985.jpg
2017年8月11日金沢市のジムニーショップCAT(シーエイティ)を訪問する。金沢でジムニー専門店はここだけ。現在は、JA11とJA12、22を主に、カスタムして販売している特徴のあるお店である。
IMG_0980.jpg
IMG_1015.jpg
CATの福岡社長とその奥様です。
IMG_1020.jpg
店内には、JA22がきれいにレストアされて展示されていました。『ドクトルパンダとジムタ』の絵本も、並べてありました。つぎの本が(第二弾『パンダの郵便局長とジムタ』)でるので、アマゾンのレビューを書いてくださいとお願いする。アマゾンのレビューが多いと、本は売れるのです。レビュー大切なんですよ、今は。
DSCN1661.jpg
きれいにレストアされえ展示されているジムニーです。

JR高塚駅

DSCN1609.jpg
スズキビギネスで打ち合わせがありJR高塚駅に降りる。立派になっている。
DSCN1610.jpg
スズキ本社には、ここから歩いていける距離だ。スズキ歴史館への案内看板もある。
DSCN1611.jpg
タクシーで篠原町にある(株)スズキビジネスを訪問する。
DSCN1612.jpg

佐藤元信画伯の来社 

IMG_0825.jpg
タミヤ模型などの箱絵で有名な佐藤元信画伯が来社された。佐宗画伯はたくさんのプラモデルの箱の絵を描いている。特に戦車、軍用車では右に出る人がいない。三菱重工の広告に使われた宇宙ステーションの絵は、すごい迫力だったので記憶されている人も多いのではないでしょうか?あれは、画伯の作品です。
IMG_0829.jpg
画伯にはスーパースージーのジムニーの絵を描いてもらっている。打ち合わせが終了したあと、エアコンの無いジープで、猛暑の中自分で運転して帰られました。画伯は71才だというが、頭が下がります。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事一覧
  10月 (21)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad