ハイリフトジャッキの固定場所

IMG_8084.jpg
単独オフローディングで、最強のツールはハイリフトジャッキである。水平面でのスタックは、横転でもしない限り100%脱出できる。しかし、重たいし、がさバル。スペアタイヤやリヤドアに背負うと取り出しやすく便利。しかし、どうしても錆びる。室内に置くには、前席の後ろが、重心を考えると一番いいが、固定が面倒だ。また、荷物があると取り出すのが大変。特に傾斜しているとかなり大変。それならば、リヤシートの後ろがいいと思うが、狭くて、ハイリをかなり切り詰めないと積載できない。また、固定も面倒。それで、ワイルドグースが考えたのがこのポジション。4人乗車できて、荷物の出し入れに邪魔にならず、いざというときに取り出すのが簡単という場所がここだ。取り出しやすく、ハイリも錆びない。ここ、いい場所ですよ。私のJB23Wは、ノーマルのリヤシートを外して、JB31のリヤシートの片側をつけて、普段は3座席にしてあります。荷物の積載に便利で、2人乗りでなく3人乗れるのです。便利です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別記事一覧
  11月 (16)   10月 (35)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad