第132震洋特別攻撃隊

IMG_7169-10.jpg
一昨年の12月に亡くなった父の供養で、四国の土佐清水へ家族と行ってきた。インドに赴任している、長女の都合で今回行くことになった。父、二階堂悌二朗は、昭和2年生まれ。昭和19年に海軍の予科練に入るが、もう負け戦で乗る飛行機がない。250kg爆弾を搭載した『震洋艇』の第132震洋特別攻撃隊となり、ここ、土佐清水で出撃を待っていた。
IMG_7139-60.jpg
8月15日に終戦になり、命を拾ったといつも言っていた。記念碑には、父の名前もある。
IMG_7153-50.jpg
土佐清水の港には、今も15個の洞窟があり、ここに『震洋艇』が隠されていた。昼間は、米軍のグラマンF6Aの攻撃を受けることがあるので、訓練は夜だったそうだ。
IMG_7174-40.jpg
父の遺言で、この土佐清水の梅、それも『震洋艇』の訓練海域に、散骨しました。海にお花とお酒を流して帰ってきました。これで父の遺言を果たすことことができて感無量でした。生前、父と交流のあった方々のお世話になりました。ありがたいことです。
IMG_7180-20.jpg
IMG_7195-30.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別記事一覧
  04月 (23)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad