JA12Cエンジンオイル交換

IMG_4652-21.jpg
20万キロ走行のJC12Cのエンジンオイルを交換する。以前のオーナーだったJCJ東京の人に聞いたら、『エンジンオイルだけは3000km以内で交換してました。』さすがである。ヘタリもない。まだ、10万キロくらいは平気だろう。ただ、トランスファーからは異音がでていて、ガーガーとうるさい。ちなみに、トランスミッションは、7から8万キロで壊れてリビルト品へ交換したそうだ。ジムニーは、ギヤが弱い。エンジンオイルは、そこそこ汚れていたが、いつ換えたかが正確にわからかなかったので、交換して、シールをインパネの横に貼る。以前は、エンジンルームに貼っていたが、つい、忘れることがある。こうして見えるところでないと、うっかり忘れを防止できる。ジムニーのターボ車は、2500kmでエンジンオイル交換しないと、壊れますよ。3000kmでは遅いですよ。
IMG_4644-10.jpg
リフトにあげて、エンジンオイルを抜き取る。この時、オイルの状態を見ておくことが大切。健康診断ができます。
IMG_4655-20.jpg
エンジンオイルをいつ交換したかを書いて、シールをインパネ横の部分へ貼る。目立たない場所だが、気お付ければすぐに見える場所である。交換シールは、必ず貼りましょう。メンテナンスの第一歩です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事一覧
  08月 (24)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad