陸上自衛隊のヘリコプター訓練

IMG_2354.jpg
立川の東京消防庁航空隊の前の飛行場では、陸上自衛のヘリコプター(回転翼)の訓練が、繰り返し行われていました。聞くと、これはエンジンが停止したときの緊急着陸訓練だそうです。私は、海上自衛隊の固定翼の部隊だったので、このような訓練を見るのは初めてでした。エンジンをきり、スキッドして、芝生におります。スキーのように滑っていて、興味深く観察しました。
スポンサーサイト

東京消防庁航空隊取材

IMG_2401.jpg
2018年3月19日立川の東京消防庁航空隊の赤いジムニーの取材へいく。大変協力的で、いい、取材ができました。赤いジムニーはヘリコプターで運ばれて、災害へ先に送り込まれて、レスキューをします。これは、5月9日のジムニースーパースージー106号で、特集記事として紹介します。いい、取材、いいジムニーでしたね。関係者の方、ご協力を感謝します。ご期待ください。
IMG_2448.jpg
IMG_2317.jpg

3月11日の富士川飛行場

IMG_2237.jpg
2018年3月11日、富士川飛行場、あちこちで防災訓練をしている。津波が来たら、国道1号線のバイパスに逃げると聞く。高さが20mあるので、津波はクリヤできるらしいです。今日は、久しぶりにいったので、リトカー(作業車)の修理を頼まれたり、ピストのバスの試運転およびラジーエーターの水を20リッター補充、点検する。1時間ほど充電させて、終了。フライトにきたのか?仕事をしに来たのか?よくわからない一日。今日のフライトは、まずまずの感じで、飛行時間28分でした。

富士川飛行場でフライト

IMG_2206.jpg
2018年3月4日、5か月ぶりのフライト。左ひざの骨折後、治りが悪くて昨年10月から、満足に歩けなくなり、つえを使用していた。自動車は、5体不満足でものれる。停車しても、転ぶことはない。しかし、飛行機は、自転車の様に常に不安定。体にどこか故障があると、満足に飛べない。今日は、膝の痛みはまだ残るが、あまりにいい天気なので、富士川飛行場へいく。42回目のフライトは、後席の教官に『二階堂さん、体が硬い。力を抜いて』といわれ、体が硬直しないようにできると、スムーズに飛べた。しかも、今日は上昇風があり、34分のフライト。富士川に来てから、最もうまく飛べた。20代の頃の操縦技量に戻った感じがした。感激でした。
IMG_2212.jpg
午前中は、雲がかかっていた富士山は、午後、見えました。
IMG_2225.jpg

『飛行艇物語』の絵本の打ち合わせ

IMG_2135.jpg
2018年3月2日狭山市にある佐藤元信画伯の自宅に行く。絵本『飛行艇物語』の絵の進行状況の確認と、絵の打ち合わせものためだ。佐藤画伯とは、長い付き合いだが、ご自宅のアトリエを見たのは初めて。ここから、タミヤ模型や三菱重工の数々の仕事が、生み出された。
IMG_2137.jpg
これは、飛行艇物語のUS-1Aの離水シーンである。写真と違い、迫力が違うし、物なのですが人の温かみ様な、US-1Aが何か生き物のような感じが伝わってきます。
IMG_2146.jpg

トヨタのミライを試乗

DSCN1786.jpg
先日、東京で芝浦で、トヨタのミライに誌譲させてもらった。イワタニの水素ステーションも見学した。ミライは、車両重量1850kg、155馬力、最高速175km/hという性能。電気自動車と同じようなものだろうと思っていたが、ドライビングフィールは、限りなくエンジンのある車のようなフィーリングでびっくりした。アクセルを踏み込むと、加速の仕方が電気自動車と違い、モリモリとパワーが出てくる。水素が発電すると、急激に電気の量が増えるので、そうなるのだという。水素ステーションは、すでに92か所ある。価格は、約700万円のミライだが。補助金が200から300万円つくそうなので、クラウンを買うより安い?ことになるらしい。欧州では、電気自動車と大騒ぎしているが、電気には限界がある。日本中の自動車が電気になると、あと原発が20機くらい必要だという。欧州は、その5倍くらいだろう。すると、物理的に電気は無理がある。電気自動車があってもいいのは、せいぜい全体の2割程度だと思う。車の未来は、やはりトヨタのミライ、それにホンダはクラリティーのような車になるだろう。ドイツを筆頭に欧州の電気自動車の狂気に負けないで、日本の自動車メーカーに頑張ってほしい。頑張れ水素自動車。
DSCN1789.jpg
水素ステーションです。
DSCN1788.jpg

AIR DOで札幌へいく

IMG_1705.jpg
2017年10月7日、雨の中、朝一番のAIR DOで、羽田から札幌へ移動する。AIR DOの浜田輝男氏とは、一緒に仕事をしようと会社の設立を準備したことがあるので、今でもAIR DOは特別である。浜田氏は、そのあと東京で急死されたので、その話しはなくなった。人生のターニングポイントになったかもしれない出会いだったように最近思う。

US1A機内見学

IMG_1567.jpg
US1Aの機内の見学と操作の説明を受けました。希少な経験でした。
IMG_1544.jpg
IMG_1607.jpg

岩国基地の海上自衛隊71航空隊を訪問

これは、71FSの入り口です。米軍に比べると、地味ですね。
IMG_1653.jpg
2017年10月2日、岩国基地の海上自衛隊71航空隊を訪問する。絵本『飛行艇物語』を進行中だが、絵を描いてくれる佐藤元信画伯が、US1Aの細部を見ないと、絵が描けないとの申し出により、海幕広報の許可を得ての取材である。
IMG_0492.jpg
71航空隊の司令の立石2佐に挨拶にいく。立石2佐は、航空学生33期だそうで、私が25期なので8期私が先輩になる。自分の年齢を感じますね。
IMG_1642.jpg
普段は見せてもらえないところも見せてもらいました。これで、佐藤画伯もいい絵が描けるでしょう。

ケーターハム

IMG_0457.jpg
JCJの副会長の清水純氏の最近入手したばかりのケーターハムをみせてもらう。このモデルは車両重量が、なんと500kgだという。なんとも『軽い』の一言。LJ10が600kgで軽いと思ったが、それよりも100kgも軽いのだ。すごいね。たいていの現在のF1が約600kg前後、パリダカのレーシングパジェロが約600kgと、4輪車は、600kgというのが、ひとつの限界だと思っていたが、こんな軽量な車もある。すごいね。清水さんによると、まだ、慣れなくて車両の20%程度の性能しか、引き出せないという。操縦が難しい車ですね。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別記事一覧
  06月 (20)   05月 (32)   04月 (15)   03月 (31)   02月 (22)   01月 (25)   12月 (19)   11月 (30)   10月 (35)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad