FC2ブログ

海上自衛隊の航空機

鹿屋航空基地の前にある教育参考館の飛行機です。
IMG_5693.jpg
2式大艇です。世界最高の性能を誇りました。日本航空が、太平洋に定期航路を持ち、使用していた機体でもあります。
a href="https://blog-imgs-124.fc2.com/r/v/4/rv4nikaido/IMG_5710.jpg" target="_blank">IMG_5710.jpg
T-34メンターです。練習機ですが、12.7mmの機関銃も付けられます。朝鮮戦争では、実践で使われました。私も乗りました。
IMG_5704.jpg
航空母艦用の対潜哨戒機S2Fです。翼がたためます。操縦席には、何度か座りましたが、飛んだことはありません。
IMG_5703.jpg
DC-3輸送機です。第二次世界大戦でも、日米で使われました。日本ではゼロ式輸送機と呼ばれてました。
IMG_5701.jpg
KM2Bです。これも練習機です。随分乗りました。宙返りや、色々なアクロバットをしました。懐かしいです。
IMG_5696.jpg
ビーチクラフトTC90、これにもずいぶん乗りました。計器飛行訓練で、日本中の飛行場を飛びました。
IMG_5695.jpg
スポンサーサイト



SH60Kのコックピット

IMG_5606.jpg
鹿屋基地では、ヘリコプターSJ60Kのコックピットにのせてもらう。練習機としても使われている機体だ。妻のすえ子も今回の同期会には同行したので、コックピットにも座らせてもらいました。『乗り心地はいかが?』と聞くのを忘れました。

新型国産対潜哨戒機P-1

IMG_5673.jpg
鹿屋基地で、新型国産対潜哨戒機P-1を見せてもらいました。操縦装置は、フライバイライトで、光で動く、世界初の装置が付く。大きさも、ボーイング737クラスで、飛行計器は酷似しているので、操縦は容易だという。速度は、遅くて巡行が700km/hくらいだという。そのかわり、飛行時間は長く、航続距離も長いそうだ。国産機ですから、感動しますね。日本の航空機業界も、このようなレベルの飛行機が作れるのは、誇らしいと思う。

セラミックコーティング

IMG_8150.jpg
名古屋の(株)山陽の磯貝社長が来社。セラミックコーティングの話を聞く。エキゾーストマニホールドに塗ると、サーモバンテージとなる。外に熱を逃がさないので、エキゾーストマニホールドも熱くならない。元々は、米軍開発したもので、銃の外側に塗る塗装だそうです。銃身が熱くならないのですね。これを自動車に応用すると、つまり、馬力も上がることになる。ジムニーで何馬力になるか?テストしてみたいと思う。不思議なコーティングですね。
href="https://blog-imgs-133.fc2.com/r/v/4/rv4nikaido/IMG_8152.jpg" target="_blank">IMG_8152.jpg
フロントフードは、エキゾーストマニホールドと逆で、熱を放出する塗装です。冷えるそうです。これまた、不思議。
IMG_28147.jpg
これは、セラミックコーティングされた、トヨタ86のエキゾーストマニホールドです。

東京モーターショー

AH6Z2902-1.jpg
トヨタの3輪自動車に乗りました。公道で60km/hまでOKだそうだ。すごいね、これ。旋回時に傾くのですが、人間じゃなくて、電子制御で自動t的に傾く。これが、普及したら、モータリゼーションが変わりますね。雨に濡れないですむ。バイクとは異次元。自動車の未来の一つですね。まさに、屋根付きの馬ですね。1.5人乗れたら、通勤、買い物はこれ一台でOKです。

鈴木俊宏社長のライディング

IMG_9168.jpg
スズキブースで、俊宏社長が展示のバイクのライデイング体験をしていたので、許可を得て、撮影しました。大変、貴重なショットではないでしょうか?

戦艦三笠

IMG_4831.jpg
横須賀共済病院へ行ったので、帰りは散歩がてらに、戦艦三笠まで歩いていきました。明治の心意気、東郷元帥の心が感じられるので、経営に迷ったら、ここに来ます。毎回、気が付くことがあります。今日も、日本海海戦は、10会戦もしていたことに気が付きました。一度の会戦ではないのです。10回、戦っているのです。1回では、勝負がつかなくて、2日間、10回も戦っている。乗員は、不眠不休なのですね。敵も大変だったけど、日本側も大変だった。気力の勝負だったことも、わかります。たんなる運とか、偶然ではないことがよくわかります。勝利には、理由がある。

空母いずものエレベーター

IMG_4805.jpg
空母いずものエレベーターです。乗せてもらいました。ヘリコプターもローターをたたまず運べます。戦闘機F35もそのまま、乗せられるそうです。すごいですね。この大きさ。落ちると大変です。

空母いずもにヘリが着艦

IMG_4740.jpg
空母いずもにヘリが、着艦するシーンです。

空母いずも

IMG_4742.jpg
2019年10月4日、横須賀から空母いずもに乗りました。すごい、大きさ。戦艦大和よりも20m短いだけだそうだ。なるぼど、大和はそういう大きさだったかと、はじめて納得する。聞くと、見るとでは大違いです。いずもには、数年後に戦闘機F35が搭載されるそうだが、その雄姿を見たいものだと思いました。
IMG_4748.jpg
IMG_4773.jpg
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事一覧
  01月 (22)   12月 (37)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (24)   08月 (27)   07月 (28)   06月 (31)   05月 (37)   04月 (33)   03月 (31)   02月 (31)   01月 (24)   12月 (24)   11月 (26)   10月 (24)   09月 (24)   08月 (31)   07月 (24)   06月 (26)   05月 (32)   04月 (15)   03月 (31)   02月 (22)   01月 (25)   12月 (19)   11月 (30)   10月 (35)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック