FC2ブログ

門型アクスルのキャリー4WD


IMG_11800

大阪のプロスタッッフが、キャリー4WDにジムニーのアクスルを移設して、しかも、それにホ-ルリダクションギヤを入れた車両を作ったと聞いたので、取材へいく。ジムニーをキャブオーバーにするとこうなるというコンセプトだ。災害時に、瓦礫の山も乗り越えていける、高い機動性が売りだ。
八戸工業大学の工藤淳教授が、このコンセプトの車両を消防車として使うよう研究を行っており、実用化に向けて取り組んでいるそうだ。ジムニーでは、積載が少ないという問題があるが、キャリーならばその点、十分だろう。狭い道路にも入って行ける。災害時に火事が発生しても、現状の消防署の装備車両では、現場に入れない。だから、このキャリー4WDの走りは、期待されるものだろう。高い機動性能が人を救うのだ。プロスタッフ、応援したいと思います。いいね。これ!
IMG_1850.jpg
IMG_1849.jpg
スポンサーサイト



ディアゴスティ-ニのくろがね四起

IMG_1431.jpg
ディアゴスティ-ニのくろがね四起を入手した。1/43スケールのもので、広島と岡山の限定品だったので、岡山の知人に頼んだ。見ると、実によくできている。これも『かまど』さんのお陰だ。これから、ウイリスジープやシュビムワーゲンもでるそうだ。楽しみです。

ホープスターON型4WD

IMG_1309.jpg
 このホープスターON型4WDは、10年前にJCJのイベントで走らせたことがある。1年くらい、RV4ワイルドグースで預かり、石川雄一氏の『CCV』誌や『ジムニースーパースージー』誌で、走らせてLJ10との比較記事を作成した。そのときは、ブレーキのホイールシリンダーシリンダーとマスターシリンダーのオーバーホールをして、キャブレターの掃除をしただけで、走行できたのだ。そのあと、ジムニーの40周年を記念して、スズキ本社前に集合、JCJメンバーの方々と試乗もしたら、ホープスターのトランスミッションのレバーを折った人がいて、試乗会は中止となった。
 その車両をオーナーの西川さんが、再び車検を取り、走らせたいと希望している。先日、車両を点検しに行くと、ブレーキは完全に固着している。どのくらいかかるかわからないが、とりあえず、走行できるようにレストアを引き受ける。これも、私に与えられた運命だろう。
オリジナルにこだわると難しいが、LJ20のパーツを、使用すれば、動くようにはできると思う。ホープスターのレストアの模様は、『ジムニースーパースージー』でも、掲載する予定です。

プロスタッフのジムキャリー

八戸工業大学の工藤祐輔教授が、キャリーの改造車のことを、消防署で使うとよいと推奨してます。
プロスタップは、ジムニーの駆動系をキャリーに移設して、車高を上げたジムキャリーという改造車を作っています。SSでも特集で紹介しました。
東北大震災では、津波による火災が発生したけど、瓦礫におおわれて消防車が、現場に入れず、困ったそうです。それを解決するために、高い機動性能をもつケイトラに、消火設備を積んで、火災現場に駆け付ける。NHKでニュースとし扱われてます。

ぜひ応援したいと思います。以下、見てください。

https://www.nhk.or.jp/aomori/plus/contents/200903_1.html

ウエポンキャリヤWC-51

IMG_1496.jpg
カマトで見せてもらったウエポンキャリヤWC-51。見事なまでに忠実にレストアされている、ミュージアムコンディションだ。すごいのは、1940年代の車なのに、今でもパーツがでること。M-151を所有していた時も、感じたが米軍の車両のパーツは、なんでもでてくる。ちなみに、この車両はノルマンデイー上陸作戦の参加車両で、戦後、ノルウエー陸軍に払い下げられたもの。それが、日本にあるのだ。車は生き物ではないが、数奇な運命を持っていたことは、容易に想像できる。『アメリカ』ー『イギリス』ー『ノルマンデイー上陸作戦で生き残り』ー『フランス』ー『ドイツ』そして、『ノルウエー』へ。それから、日本へ来たのだ。
IMG_1495.jpg

新大阪で見たハスラー

IMG_7108.jpg
新大阪駅に展示されているハスラー、紅い色が一押しなんですね。そばにはジムニーの広告塔もあり、スズキの100年の展示もありました。
IMG_7109.jpg
IMG_7110.jpg

コロナウイルスの中の相模川

IMG_7069.jpg
相模川の状況は?とエスクードのガソリンを入れるついでに、相模川へいく。確かに、ジムニーや各種四駆が来ているが、それぞれに走りを楽しんだり、一台、一台がは案れて一人か二人のデイキャンプをしているようでした。でも、川は風が強くて、火を使うには工夫がいりますね。ちょっと、土の走りを楽しんでから帰宅しました。

星野さんのガレージを訪問

IMG_6916.jpg
相模川の近くにある星野さんのガレージを訪問した。ハフリンガーが置いてあるので思わずハンドルを握らせてもらう。このハフリンガー、CCVにしばらくあり、触らせてもらった車両です。星野さんは、四駆マニアだが、今はランドローバーやレンジローバーを専門に集めて、四駆ライフを楽しんでいる。4X4MAGの石川雄一氏を通じての友人なので、たぶん1981年くらいからの付き合いだ。石川さんの最後の訪問が、亡くなる1週間くらい前だと聞いた。話だった。会社に帰って、カレンダーを見ると、今日は4月4日、4x4、フォーバイフォー、四駆の日だったことを思い出した。石川さんに呼ばれたかな?と感じました。
IMG_6914.jpg
IMG_6912.jpg
IMG_6920.jpg

新型ハスラー試乗

AH6Z4151-1.jpg
新型ハスラーの試乗を相模川で行いました。今後のハスラーには、スノーモードがついていて、これがオフロードにおける走破性を高めています。タイヤは、オンロード向きパターンですが、トラクションは意外にいいのは、ビスカスカップリングが、滑らずに、かなり直結だからです。フロントバンパーよりも小さな障害は、容易に乗り越えられます、ただし、フロントが一番脆弱な場所なので、この下をぶつけるとオイルパンを破壊して、即座に走行不能となるのが、ハスラーのウイークポイント。しかし、4WDの限界は、かなり高いのです。

ハスラー4WD取材

IMG_9794.jpg
今日は、天気がいいのでスズキの新型ハスラーの撮影に行く。まずは、FFでなく4WDであることを確認する。リヤにもデフがあります。ビスカスカカップリングによるフルタイム4WDです。このモデルには、スノーモードがあり限りなく前後直結に駆動がつながります。オフロードを走行してみました。乗用車用のスリックタイヤのような溝が少ないタイヤでしたが、そこそこ走るのです。ジムニーのようにいかないのは、フロントの下部に、エンジンのオイルパン、ATのオイルパンがあり、そこが一番低い場所なのです。走行限界は、フロントバンパーが、障害物に接触したとき。あるいは、石などの突起物が、オイルパンに接触するときです。ラリーカーのように、アンダーガードで、覆わないと悪路走行は厳しい。ドライビングは、難しいですね。しかし、ハスラーのレイアウトは、5枚ドアで軽自動車の枠、一杯。タイヤが16インチで、ジムニーのように大きなサイズを履けると、ハスラー、面白いですね。15インチでも、もう少しハイトの高いものに帰れば、戦闘力は上がりそうです。でも、弱い部分のガードは、必須です。でも、ハスラー、オンロードも快適、燃費もいい、オフロードもある程度走れる、そして、5枚ドア、ジムニーの未来を象徴するようなパッケージになっています。
IMG_9808.jpg
モニターには、上から見た自分の周辺の映像が見える。オフロードでは、とても便利。ジムニーにもほしいです。
IMG_9781.jpg
前後にデフがあり、中央にビスカスカップリングが配置されている。ビスカスまでは、プロペラシャフトでつながる。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別記事一覧
  10月 (28)   09月 (26)   08月 (29)   07月 (26)   06月 (51)   05月 (32)   04月 (30)   03月 (41)   02月 (33)   01月 (28)   12月 (37)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (24)   08月 (27)   07月 (28)   06月 (31)   05月 (37)   04月 (33)   03月 (31)   02月 (31)   01月 (24)   12月 (24)   11月 (26)   10月 (24)   09月 (24)   08月 (31)   07月 (24)   06月 (26)   05月 (32)   04月 (15)   03月 (31)   02月 (22)   01月 (25)   12月 (19)   11月 (30)   10月 (35)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック