金沢近代美術館へ行きました

DSCN1684.jpg
金沢へいったので、空いた時間を有効に使い、金沢近代美術館へ行きました。ものすごい人で驚きました。美術を愛する人は多いのですね。この画像は、宮崎駿の映画『風の谷のナウシカ』にでてくる、主人公の乗る航空機『メーヴェ』を具現化したものです。本当に、ジェツトエンジンで飛ぶのだそうです。人の書いた物語にでてくるものは、実現できるといいますが、本当ですね。感動しました。
スポンサーサイト

国展へいく

DSCN0522.jpg
5月10日午前中に、関内にある三井住友銀行に用事があったので、でかける。そのあと新国立美術館へいく。草間弥生の展示会なので、ものすごい人で驚く。草間弥生さん、すごい人気なんですね。絵や版画ははがきサイズで、3千万円くらいするそうだ。
DSCN0525.jpg
草間さんの展示会は、人でとてもいけませんでしたが、野外展示場でみることができました。
DSCN0540.jpg
今日のお目当ては、三木茂氏の彫刻です。石の亀です。
DSCN0533.jpg
きていた方と記念撮影して帰りました。中央が三木茂氏です。ジムニー絵本『ドクトルパンダとジム太』の絵をかいてくれています。現在、第二弾の『郵便配達のジム太』を描いてもらっています。今年中に、出ると思います。
DSCN0538.jpg

新国立美術館

IMG_6074-1.jpg
インドビザ申請の後、時間があったので散歩しようと思い、新国立美術館へ立ち寄る。歩くし絵も見れるので、美術館はいいと思う。大原コレクションをやっていた。戦前は、今とは比べ物ならない金持ちがいたことにまず驚く。すごいコレクションである。日本の宝だなと感動して鑑賞する。
IMG_6072-2.jpg

横浜美術館

IMG_4865-1.jpg
9月1日横須賀共済病院の帰り、健康のため横浜駅からみなとみらいまで、小雨の中傘をさして散歩する。横浜美術館で、祭國強(cai gua oing)展をしていたので、鑑賞する。巨大な絵を、火薬を使い制作する。水墨画のような世界なのだが、彼独自の世界観がある。有名な、99体のオオカミで構成された『壁掻き』という作品は、圧巻であった。彼は、現在美術のスーパースーターだそうである。たしかに、発言していることや表現は芸術家の域を超えていると思う。思想家といってよいと思う。ただ、その表現が、芸術である。
IMG_4863-2.jpg
IMG_4869-3.jpg
IMG_4870-10.jpg

青森美術館

IMG_2819-1.jpg
青森美術館を訪問した。棟方志功の作品にいいものがあった。今回は、ウルトラマンを代表とする作品の成田亨氏の作品展だった。テレビの怪獣も、今は芸術品の範疇である。
IMG_2824-2.jpg
唯一撮影が許可されている、犬です。

広島県立美術館

IMG_6240o7.jpg
広島県立美術館を見学した。建物はすごく立派。高級ホテルのようなエントランスに3階までの吹き抜けの空間が美しい。しかし、所有している美術品はまことに貧しい。広島県にゆかりの美術品を所蔵しているそうだが、見るべきものが無い。
IMG_6241o7.jpg
印刷物があり、それは撮影可能だった。平山郁夫展をしていたので、それが幸いした。一人の作家を歴史で見られるのはいいものです。特に彼のノートには惹かれました。優れた作家は、取材ノートも素晴らしいです。

ひろしま美術館へいく

IMG_6236o5.jpg
5月27日早起きして広島美術館へいく。出版やジムニーの製品を作ることが仕事なので、美術館があれば時間を作り必ず訪問するように心がけるようにしている。何が美しいかがとても大切なことだからだ。年齢が若い時には気がつかなかったことだが、世の中は、多くの製品や出版物であふれているが、『美しい』という事がとても大切だからだ。
IMG_6237o5.jpg
中は撮影禁止なので紹介できないが、広島美術館はすごい。ミレー、モネ、マネ、ルノワール、ゴッホ、シニャック、ロートレック、ルドン、ピカソ、マチス、ローランサン、レオナール・藤田、シャガールと、高価な絵が沢山あり驚かされる。フランスを中心とするヨーロッパ美術に集中しているのである。そても、高価な絵がすぐ近くで鑑賞できる。広島銀行が作ったものだそうだ。一見の価値あり。

横須賀美術館

IMG_0332-h30.jpg
10月30日横須賀美術館を尋ねる。ガラズで覆われたとても美しい美術館だ。
IMG_0336-h30.jpg
美術館から見た海の眺め。ここで、イタリアンの食事もできる。
IMG_0340-h30.jpg
中は白で統一されていて、とても広い。ただ、今回の展示は私にはあまり面白くなかった。ちょっと残念。

岡本太郎の壁画

IMG_5349-o11.jpg
新しくなった渋谷駅には、岡本太郎さんの巨大な壁画がある。とてもカメラには収まらない大きさだ。これは其の一部です。天井からの自然光で壁画が明るく見えます。

静岡美術館

IMG_5322z25.jpg
静岡で電車の待ち時間に駅前にある静岡美術館へいった。駅から歩いて3分の距離だ。
IMG_5324z25.jpg
オルデイロン・ルドン画家の展示をしてた。その中で、蜘蛛のような虫に顔がある絵があった。しかし、昆虫は足が6本、蜘蛛は8本、しかしこの絵は10本脚だ。ちょっと変だ。宮崎駿作品にでてくる黒い虫のようなもの、『炭ども』や『スス』はこれがヒントかと思わずみた。面白いですね。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事一覧
  08月 (24)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad