ジムニーは小さい?

IMG_9483.jpg
 よくジムニーは『軽自動車だから、狭くて小さいでしょう?二階堂さん、体、大きいのによく乗れますね?』などと言われます。ジムニーは確かに、軽自動車のサイズなのですが、四角で高さがあるので、アルトのような軽自動車と比較すると、室内容量は大きいです。とくに、頭の上のスペースがあり、快適です。荷物もたくさん積めます。
 この画像は、マツダのロードスターとジムニー、手前からSJ30V、JA11C、JB23Wの3台のジムニーとの比較です。ロードスターは、車体サイズは大きいのですが、2人乗り。ジムニーは4人乗りで荷物も積める。同じ、FRの車でもコンセプトが違うと、こんなに違いますね。ちなみに、ジムニーは小さく、軽量で、オフロードのスポーツカーなのです。この意味が分からない人は、オフロードスクールに来てください。その意味をお教えします。
スポンサーサイト

ジムニーシフトブーツカバー試作2回目

IMG_0115.jpg
ジムニーシフトブーツカバー試作2回目ができたので、JA11やジプシー、JA12Cに合わせてみる。これは、F社につかわれている材質と同じで高い品質。糸は、アフターマーケツトで赤が多いので、当社ではオレンジにしてみました。いい感じです。細部の詰めが甘いので、次の試作を造ります。オリジナルの製品は、何度もやり直してようやく製品になります。強い心、やる気がないとできないものです。思いがないと完成しません。

はじめてのジムニーオフロードスクール

IMG_9479.jpg
3月19日は、はじめてのジムニーオフロードスクールを開催。秦野市の金城さん、市川市の伊藤さん、御殿場市の梅原さん、横浜市の坂手さんの4名が参加。
IMG_9475.jpg
トランスファーのハイレンジとローレンジの違いを体験。
IMG_9480.jpg
ヒルクライムとヒルダウンの基本を練習しました。
IMG_9477.jpg
オフロード走行後に点検をして解散しました。
CIMG6427.jpg

ジムニースーパースージー99号発売

IMG_0062.jpg
2017年3月9日ジムニースーパースージー99号発売が発売されました。付録は『歴代ジムニー図鑑』です。これは、APIOの尾上茂氏が、ジムニーをレストアするなかで、私にしょっちゅう型式のことを質問するので、質問しなくても一目瞭然にわかるような本を造ってみました。『尾上さん、便利でしょう?どうですか?』
99号の特集は『JB23Wサスペンション丸見えチェック』足の動きを解析した特集です。動画も公開しています。また、今号から『イタリア通信』元スズキのデザイナーの福永辰巳氏のエッセイ。また著名な作家である増田俊也氏の『路外随想』も始まりました。芸人のひろしさんの紹介記事もあります。ひろしさん、ジムニー買ったのですよ。ジムニーファンがまた増えた。うれしいことです。興味のある人は『ひろしチャンネル』で検索してください。Uチューブに、スーパースージーの記事があります。

ジムニーの後部荷室

IMG_9470.jpg
JB23Wの後部荷室は、とても使いにくい。私は、純正のリヤシートを外して、JB31Wのチヤシートの片側だけを取り付けて3人乗りにしているので、シートもたためるし、荷台もひろく使える。しかし、床は凸凹で、まことに荷物が積みにくい。ジムニーの持つ多目的車のコンセプトが、ぶれているのがこのJB23Wの荷台である。
IMG_9472.jpg
こちらはJA11Cの後部荷室。リヤシートが折りたたみで4人乗り。後ろ狭いが、合法的に4人乗れ、荷物もたくさん積めるし、荷台もフラットである。旧型のジムニーの方が、今見ても使いやすいのです。改善したいものですね。

ジフトブーツカバー開発中

IMG_0036.jpg
ジムニーのシフトブーツカバーを開発中だ。この画像は、SJ30からJA12までの旧型用のものです。試作2回目で、まだ、トライアルしないといけない部分があるので、形はこれからまた変更になる予定。だた、シフトノブを外さなくても取り付けられる構造しするので、今までにない製品です。見た目も変化してカスタムとして面白いのですが、ノーマルのブーツに被せる構造なため、トランスミッションの音が低減されるメリットがあります。室内が静かになるのです。いままでに、世の中になかったコンセプトだと思います。

APIOへいく

IMG_9424.jpg
APIOの尾上さんのアトリエへいく。
IMG_9430.jpg
LJ20のボンエットを修理中でした。
IMG_9425.jpg
このLJ20の、よく見ると、フロントのウインカーと車幅燈は縦に2個で、ボルト3本締めなのに、リヤシートは対面シートで4人乗り、スペアタイヤは室内で、限りなく2型だけど、3型のものもある。なんだか、判定できない。LJ20-3型は、エンジンが360CCで、4人乗り、見た目はSJ10-1型と同じです。スペアタイヤも外側にあるのですが、このLJ20には、スペアタイヤは中にある。

SJ410Wの天井修理

SJ410Wの天上の内貼りがはがれてみっともないので本日修理。
IMG_0037.jpg
ホームセンターで販売されている、『ブラダン』880円を3枚使用して、内貼りを隠すように天井に貼り付けました。この方法は、大阪のジムニー専門店TACの西本さんに教えてもらいました。JA11Vでは黒がいいようですが、私はSJ410Wには、グレーで対応しました。見栄えは各段によくなりましたでしょう?
IMG_0051.jpg

ジムニースーパースージー100号の記念号

ジムニースーパースージー100号の記念号につく付録が完成しました。ジムニーのロゴ入り、カラビナキーホルダーの付録です。5月9日発売です。
006.jpg

はじめてのジムニーオフロードスクール

IMG_9359.jpg
2月25日土曜日快晴、今日ははじめてのジムニーオフロードスクール
IMG_9360.jpg
科目はいつもと同じ、ヒルクライム、ヒルダウンの基本、ヒルクライムで失敗したときのリカバリーの3点。
IMG_9366.jpg
東京板橋の四ノ宮さん、横浜の田沢さん、厚木の本田さんの3名。
IMG_9362.jpg
はじめはがたごととジムニーが動くのさえ、驚いたそうです。なるほど、こちらも勉強になります。
IMG_9365.jpg
帰りは、カルガモゴッコで帰宅しました。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事一覧
  03月 (12)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック

FC2Ad