fc2ブログ

ルーフキャリヤー試作品

IMG_7951.jpg
台湾からルーフキャリヤー試作品が届いたので、JB64Wに載せてみる。製品に問題はなさそう。あとは、どの位置に載せるか?が問題です。美しく見える位置は、どうもある、存在すると思います。
スポンサーサイト



JB23W-1型プラグ交換

IMG_7950.jpg
1998年登録のJB23W-1型のエンジンが不調なので、スパークプラグを交換してみる。3番のプラグがちょっと具合が悪い感じ。これで、加速時の息付きがなくなるといいのですが今日帰りに走行テストしていきます。

ブロンコビリーでランチ

IMG_7937.jpg
IMG_7939.jpg
今日は1月末日なので、RV4ワイルドグースの半期に1回の棚卸だ。店舗を運営しているので、普通の日は社員が全部集まってランチは難しい。しかし、今日は店舗はお休みにしたので、皆で厚木のブロンコビリーで、ハンバーグランチをする。久しぶりに楽しい昼食でした。次は7月末日かな?

HMSサスペンションテスト

IMG_7934.jpg
1月30日は朝から夕方まで、HMSサスペンションテストのビデオ撮影を相模川で行う。鴨がたくさん飛んでいる。晴天で、いい撮影日和でした。

富士川でフライト

IMG_7881.jpg
2023年1月29日富士川飛行場でASK21のフライト、トンビがたくさん飛んでいる。上昇風があり37分のフライトです。富士も見えました。1200mmまで上がると、寒い!。海上自衛隊小月の201教育航空隊で飛んでいる時を思い出しました。ヒーターはあるのですが、効かなくて寒かった。ももしきと毛糸のももしきを自衛隊から支給されていた。飛行服の下も毛糸の下着。それでも寒かった。与圧の飛行機にしか乗ったことが無い人には、理解できないだろうなー。

SJ30Fの修理

IMG_7788.jpg
IMG_7769.jpg
IMG_7799.jpg
2021年からレストア中のSJ30Fの幌を作成中なのだが、幌屋さんからSJ30Fのフトントウインドウの角度がおかしいので、修理してくれと依頼があり森町へ立ち寄る。ゴムシートを切り取り、フロントウインドウの角度を調整する。SJ10のベストップの幌を取り付ける時によくやった修正だ。なんだか懐かしい作業だ。スズキ歴史観には、様々なジムニーを所有しているのだが、展示されているのはごく一部だ。しかし、そのスズキ歴史館のコレクションには、SJ30Fは無い。それで、私はこのSJ30Fを完全にレストアして、ジムニーの幌車が出る時の、参考車になるように仕上げている。私のジムニー4X4ライフです。このSJ30Fが活躍するときはいつだろうか?

インド取材で

インド鮎川斎藤IMG_3632
インドのジムニー5ドアの取材では、日本人が少なかったので、スズキの斎藤専務と鮎川副社長とお話が出来ました。ジムニー5ドアは、売れて大変な事になり、スズキは大成功するとお話ししました。そのあと、ジムニー5ドアの利益で、マニア向けにジムニーの幌モデルを復活させてくださいと、お願いしてきました。高くていいよともお伝えしました。実現するといいのですが。合掌。

はじめてのオフロードスクール

IMG_7817.jpg
IMG_7816.jpg
023年1月28日はじめてのオフロードスールを開催する。今日は、JB64が5台、JB23が1台の6台。トランスファーのローレンジとハイレンジの差を体験後、ヒルクライムに失敗した時のリカバリーの練習、カルガモゴッコで移動しつつ、モーグルでトラクションコントロールの作動を体験してもらう。そのあとは、長い距離をカルガモゴッコで移動しつつ、段差の連続する地形でAAやDA、RBOAの意味を体験してもらい、長いヒルクライムを体験したあと、RV4ワイルドグースへ帰る。今日の感想と質疑応答をして、お茶を飲んで解散しました。自宅に帰るまでが、オフローデイングです。気をつけて、安全にお帰りください。次は、初級ジムニーオフロードスクールでお待ちしています。

寄付承諾書

IMG_7815.jpg
磐田市長からは、ジムニーの本の寄付承諾書、磐田市教育委員会教育長からは礼状を頂いて帰りました。

磐田市にジムニー本を寄付する

IMG_7663.jpg
2023年1月27日、磐田市の草地博昭(クサチヒロアキ)市長へ、日本ジムニークラブ(JCJ)から、SSCで出しているジムニー本を、寄付した。磐田市の図書館と小学校へ配布されます。これで、また、子供たちへジムニーへの洗脳ができるのです。草地市長に、スズキへ、磐田市でジムニーを作ってくれと嘆願したらどうでしょうか?と提案しました。磐田市はジムニーの故郷に相応しい。故郷納税でジムニー貰えるようにしてくださいとお願いをしました。故郷納税『ジムニー、貰える!』 いいでしょう?
IMG_7666.jpg

ジムニー食玩のミニカー

IMG_1896.jpg
スーパーでジムニーのミニカーが売っているとSSC社員から聞いたので、早速見に行く。3店舗まわったら、2種類も見つけてしまいました。在庫を全部買いました。昔と違い、ジムニーの時代を反映しているようです。子供の購買意欲をさそうのがジムニーですからね。すごい時代になったものだと思います。

JEEP1940

jeep 1940
ジムニー5ドアの取材で訪れたインドのAUTO EXPO MOTOR SHOWでは、1940年のMB/GPWもレストアされてありました。世界中に好き者はいるようです。いいですね。今のジムニーJB74は、ほぼこのジープと同じサイズで、同じ重さになったのは、興味深い事実です。比較すると実に面白いです。

取材の時の黒いカバンの事

黒いIカバン
先日、インドへ行った時の取材のカバンは、背中に背負えるカバンとウエストポーチがのセットである。コンパクトカメラも予備で持つ。これなら、どこへでも行ける。カバンの色は、中学生の時にカラーで紺色のスーツを着て世界中を歩いている夢を見たのだが、そのときのカバンが黒だった。それからは、ずっと仕事で使うカバンは黒と決めている。この年齢になっても、中学生の時の夢のイメージで行動している訳だ。先日、元盛和塾東京の井垣塾生に、『男の精神年齢は6歳』と言われた。なるほど、そうかも?しかし私は13歳か?と思った。あまり、大差はないようですね。死ぬまで、黒いカバンは離せないようです。

インドへ行ってきました


IMG_7660.jpg
1月10日から16日まで、インドのニューデリーへ行ってきました。AUTO EXPO MOTOR SHOWにジムニー5ドアが出るということで取材です。AUTO EXPOでは鈴木俊宏社長に会い、新型ジムニー5ドアの取材もしました。そのあとはジムニーの生産工場であるグルガオンへ行き、取材。ここではジプシーも撮影できました。最後はトラの保護区に行き、ジプシーの使用状況を取材しました。これから、毎日、原稿を書きます。ジムニー5ドアについては、2023年2月10日に『ジムニー5ドア特集号』として、ジムニースーパースージーの別冊として出します。ジムニー好きなら、面白いはずです。
IMG_0987.jpg
IMG_1047.jpg
IMG_1013.jpg
IMG_7427.jpg
IMG_1685.jpg
IMG_1617.jpg
IMG_1671.jpg
IMG_1805.jpg
IMG_1455.jpg

JB23Wー1型

IMG_7656.jpg
長く貸し出していたシルバーのJB23W-3型(実はAZオフロード)が帰ってきたので、点検する。まだ、どこもくたびれていない。フルーのJB23Wー1型も、走行が7万kmほどだが、これは最近エンジンがかかりにくい。フロントのブレーキパッドからも音が出るのでそろそろ交換だろう。エンジンはたぶんプラグだろうと思い準備中だ。フレームのある車の最大の長所は、長く使えることだ。フルーのJB23W-1型は、1998年の登録だから、2023年で25年目である。それなに、どこもくたびれていないのだ。A/Cも効くし、ATも大丈夫。まだ、10年くらいはこのまま乗れるだろう。すると車歴35年になる。これが、ジムニーの価値のひとつである。

水仙の開花

IMG_7353.jpg
渋沢丘陵では、すでに水仙の花が咲いていました。いい匂いです。寒いけど、すでに春?

JB23スペアタイヤ調整

IMG_7396.jpg
久しぶりにジムニーJB23ー1型青に乗ったら、バックドアから異音がする。調べてみると、スペアタイヤがガタガタする。以前、板金塗装にだしたあと、きちんとナットを締めてくれなかったようだ。スペアタイヤのカバーを外して、正しく締め付ける。これで、問題解決です。ついでに各部の点検をする。水はいい。フィルターも汚れていない。しかしエンジンオイル交換だな、プラグも6万キロ交換してないので、そろそろ交換しないと駄目なようだ。始動性が悪い。
IMG_7399.jpg
IMG_7398.jpg
IMG_7407.jpg

渋沢丘陵をハイキング

IMG_7371.jpg
震生湖から渋沢丘陵をハイキングすると、南には、海、大島までが見えます。天気のいい日には、とてもいいハイキングコースです。今回は2回目、10年くらい前に一度決ましたが、同じ風景ではないです。

震生湖ハイキング

IMG_7357.jpg
年末から年始はかなり多忙で、仕事もあるし、インド出張の準備もあり、自分の時間がほとんどなかった。原稿でさえ、2日書けた程度だ。そこで妻と二人で、震生湖へハイキングへ行く。健康は大切です。畑には、パパイヤの木がありました。葉は寒さで枯れていますが近くにバナナの木もあるので温暖なんですね。
インドネシアに住んでいる時は、庭にパパイヤの木があり、時々もいで食べていました。懐かしいです。

千葉県の素掘りトンネルを行く

IMG_0746.jpg
千葉県の素掘りトンネルを行くと背の高いトンネルがある。人や車を考えても高すぎる。手で掘るのだから、もう少し低くてもいいのではないかな?と思う。
馬に乗った騎馬兵が通過するため?
これなら槍を持っても通過できるね。調べてみたいことがらでした。歴史が面白そうですね。
IMG_0759.jpg
IMG_0755.jpg
IMG_0748.jpg

千葉の二階建てトンネルを行く

IMG_0736.jpg
林道ではないのですが、千葉県の有名な二階建てトンネルを行く。赤羽さんの案内なければ、来ない道です。千葉県は、大きな山がなく林道も短いのですが、トンネルは確かに面白いです。素掘りトンネルツアーがあってもいいですね。
IMG_0734.jpg
IMG_0740.jpg

千葉県いすみ市付近の手彫りトンネル

IMG_0698.jpg
千葉県いすみ市付近の手彫りトンネルを行くと、廃道になったところもあり、なんだかもったいない。落盤ではなく、トンネルが使われなくなると、周りの土砂が崩れて入ってくるようだ。ジムニーで走れるが、ドンネルを出ても行き止まりなので引き返す。
IMG_0702.jpg
IMG_0703.jpg
IMG_0708.jpg

上総中野駅へいく

IMG_0725.jpg
JCJ神奈川の赤羽さんとジムニー2台で、小湊鉄道といずみ鉄道を結ぶ、上総中野駅へいく。この駅で、右と左に鉄道が分かれるのだ。鉄道マニアでなくとも、ちょっと乗りたい。駅にクルマは無料で駐車できるので、時間があれば鉄道を楽しめる。中野駅のトイレは、竹の形です。駅に入るのは自由です。なんだかローカルでゆったりした感じ、面白い駅でした。
IMG_0726.jpg
IMG_0728.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0730.jpg

千葉県の手彫りトンネルへ行く

IMG_0653.jpg
JCJ神奈川の赤羽さんの案内で、千葉県いすみ市を中心とした、手彫りのトンネルに行く。千葉は山が砂岩で掘りやすいこともあり、そこら中に手彫りのトンネルがあることで有名だ。林道から手彫りのトンネルが続いていると極めて面白い風景。他県ではあまりみられない。いい風景に出会えます。久しぶりに、楽しい体験でした。ジムニーで林道をめぐるのは、何歳になってもいいものだと思います。
IMG_0656.jpg
IMG_0665.jpg
IMG_0668.jpg
IMG_0669.jpg
IMG_0676.jpg

赤羽さんの自宅を訪問

IMG_7291.jpg
JCJ神奈川のメンバーの赤羽さんの自宅を訪問する。千葉県いすみ市にある敷地面積1000坪の邸宅です。車庫付き、庭付き、カーポート付き、池や果樹園のある家で、あこがれます。家の外側を流れる小川には、蛍も住んでいるそうです。みかん、梅などの樹木も多いので、庭の楽しみがあります。ゆずが沢山なっていたので20個ほど採らせてもらいました。棘が痛くて採取も大変です。まきスト―ブがあれば完璧な家です。森があるので、燃やすものもたくさんあります。1泊二日ですが、カントリーライフを体験させてもらいました。ありがとう。いい、体験でした。
IMG_7289.jpg
IMG_7297.jpg
IMG_7309.jpg
IMG_7308.jpg
IMG_7295.jpg
IMG_7292.jpg

臼井農産のしゃぶしゃぶ用豚肉を買う

IMG_7277.jpg
JCJ神奈川の赤羽さんの自宅にいくので、夕食用の臼井農産のしゃぶしゃぶ用豚肉を買う。しゃぶしゃぶは、牛と思っている人は、ここの豚しゃぶをお試しあれ。臭みがなく、純粋に肉の味が楽しめます。しゃぶしゃぶは、オフロードのランチでもいいです。お湯を沸かせばそのまま食べられる。友人知人で、『初めての林道ツーリング』などに連れ出した時に、やりますが、皆さん感動します。外の食事はおいしいし、しゃぶしゃぶというメニューも受けるようです。道具は、コンロ、鍋、水、シエラカップ、それにテーブルと椅子があればどこでもできます。林道のなかでのしゃぶしゃぶランチはいいものですよ。今度、台湾のジムニークラブが来日したら、やる予定です。

JA12Cの名後変更

IMG_7264.jpg
JA12Cを買ってしまった。JA12Cは1台持っているので、これで2台目だ。JA12Wも所有しているので、JA12が3台もある。今日は平塚の湘南の軽自動車協会へいき名義変更。ついでに希望バンバーにする。ナンバーは4949で、1994年にRV4ワイルドグースを創業した時の電話番号だ。意味はヨンクヨクナルで、4949です。
IMG_7268.jpg
IMG_7269.jpg
IMG_7275.jpg

伊勢市役所へ接種証明をもらいにいく

IMG_7263.jpg
2023年1月にインドへ取材で行くのその準備。コロナのワクチンの接種証明書を発行してもらうために伊勢原市役所へいく。海外旅行、とくにインドはビザや書類が大変です。時間もお金もかかります。無事、取得できました。

APIOへ行く

IMG_7270.jpg
12月27日はRV4ワイルドグースの2022年の最終営業日。今日28日はAPIOの最終日だそうで挨拶に行くと大掃除中だった。用件だけを述べて退散することにした。あっという間の1年でした。時間が過ぎるのが速く感じます。

ジムニーJB64のリヤカーゴスペース

IMG_0050.jpg
 ジムニーJB64のリヤカーゴスペースには、リヤシートをフラットにするための箱がついています。その箱を取り外すと、その箱と同じくらいのスペースがありますが、車載ジャッキがあると、この空間は使えません。ジャッキと格納のための発砲スチロールを取り除く必要があります。すると、このように大きなスペースが生まれます。マイナーチェンジの時には、このスペースを是非拡大してほしいです。やれば、出来るはず。スズキさんお願いします。
 たぶん、ジムニー5ドアは、ここも大きいのだろうな?と想像するこの頃です。ボデイーデザインは、変えなくていいので、ジムニーの細部を使いやすくしてほしいと思います。やれば、出来る!
a href="https://blog-imgs-156.fc2.com/r/v/4/rv4nikaido/IMG_0030.jpg" target="_blank">IMG_0030.jpg
IMG_0032.jpg

シートアンダージャッキホルダー

https://www.rv4wildgoose.com/parts/jimny-64-74/interior_64/jm-3104.html
IMG_0036.jpg
 ジムニーJB64とJB74の車載ジャッキは、リヤの後部の中にあります。発砲スチロールに入っていて、ピッタリ収まっているのですが、どうもスペースがもったいない。無駄なスペースに見えます。そこに車載ジャッキが無ければ、かなりの積載スペースが生まれます。KTCのツール一式は、箱から出せば入ります。床に長く浅いので、ここにはレスキューツールを格納するのがいいでしょう。試しにウインチ用のロープ30mとソフトカーロープ1本を入れると、こんな感じです。あとS字フックなら2個くらいは入ります。
歴代ジムニーは、狭い室内を有効に使うアイデアが沢山ありました。SJ10までは、運転席の下ありました。エスクードも同じ位置にあります。SJ30からJA12、22まではエンジンルームの右フェンダー内にありました。スズキはとても工夫しているといっていい。
 ところが、JB23以降、スズキは今までの努力を忘れたようです。設計者が多くなり、トータルでジムニーを俯瞰して見ることができなくなったのだと思います。かゆいところまで気が回らない。少し、気を遣えば、ジムニーのデッドスペースは本当はもっと有効に使えるはずです。
 そこで、当社では、JB64とJB74の車載ジャッキを助手席の下に移動するキットを作りました。歴代ジムニーの知恵を借りたわけです。ジャッキとハンドル、ホイールレンチの3点を、まとめて移動できます。しかも、助手席なので、見えるし、取り出すのも簡単です。シートの下なので、乗り降りや普段使いでは全く邪魔にモなりません。どうです、便利でしょう?
https://www.rv4wildgoose.com/parts/jimny-64-74/interior_64/jm-3104.html
IMG_0055.jpg
IMG_0059.jpg
IMG_0065.jpg

猿が島でカタログの写真を撮影

IMG_10109.jpg
雨が止んだので、猿が島でカタログの写真を撮影したのですが、午後2時過ぎだと、すでに光が悪くていい写真は今一つ撮れませんでしたが、なんとかカタログには使いたいと思いました。

相模川で野賀鴨有志団の忘年会

IMG_0091.jpg
2022年12月18日は、相模川で野賀鴨有志団の忘年会でした。朝は、雨だったのですが、お昼には晴天、風邪が少しありましが、いい日和でした。思ったほど、寒くはない。私は厚木のホルモンを焼きました。

ジムニー絵本第3弾執筆開始

IMG_0028.jpg
過去にジムニーの絵本『ドクトルパンダとジム太』と『郵便パンダとジム太』の2冊をだしている。まもなく、在庫が無くなるものがでてきた。10年目でようやく完売しそうだ。やれやれ絵本は売れませんね。再販は難しい判断だ。そこで、ジムニー絵本の第3弾を執筆することにした。タイトルは『パン屋のパンダとジム太』仮、にしようかと思っている。

サンドラダースペアタイヤホルダー試作

IMG_0018.jpg
サンドラダースペアタイヤホルダーの3次試作をつくった。サンドラダーだけでなく、スコップも固定できる構造にしようと思う。盗難防止装置は、自転車のチェーン形式の輪になる鍵が、安いので、それを応用して使えばいいかなと思っている。

天竜川でカタログの写真の撮影

IMG_0375.jpg
先日、浜松へいったので、天竜川でカタログの写真の撮影をする。河口の砂がある場所で、サンドの写真をとる。色々な角度から撮影することができました。カタログで使う予定です。

はじめてのジムニーオフロードスクール

IMG_7148.jpg
IMG_7146.jpg
IMG_7145.jpg
12月4日、#はじめてのジムニーオフロードスクールを開催する。参加者は相模原市遠Tさん、東京国立市の河Gさん、静岡県袋井市のM永さん、埼玉県松山市のK]村さん、鎌倉市のT松さん、横須賀市の宇Tさん、ワイルドグースの角田の7台8名。猿ヶ島で、トランスファーのローレンジとハイレンジの走行練習、ヒルクリアムヒルダウンの練習、ヒルクライムに失敗したときのリカバリーの練習、モーグル地形の体験とブレーキLSDの作動体験、最後はカルガモゴッコで多種多様な地形を移動体験しました。迷子もなく無事終了です。

浜松の夜

IMG_7143.jpg
スズキへ来たので、仕事の後はJCJのメンバーと浜松の居酒屋『番屋』で、飲み会です。色々なジムニーの情報交換ができました。有意義な夜でした。

スズキを訪問

IMG_7137.jpg
打ち合わせのためスズキを訪問した。来年のスケジュールの調整する。2023年は、ジムニーの新しき時代になるだろう。

#英語 人生を変えた『1000時間ヒアリング』という電子書籍

IMG_7120.jpg
#英語人生を変えた1000時間ヒアリング  という電子書籍を9月に出版した。なんの宣伝もしていないのだが、そこそこ売れて印税をもらえている。電子書籍のいいところは、読者の反応がすぐにわかることだ。また、本のランキングも参考になる。ただ、電子書籍だと人にあげられないし、社員や家族にも見せられない。そこで採算は取れそうなので紙の本もだそうかと、編集作業にはいる。今日は水曜日で、RV4ワイルドグースが休みなので、出社せずに自宅で編集作業をする。加筆の原稿も書いている。
 よく『二階堂さんは、休みの日に本の原稿を書くのですか?』と聞かれることが多い。しかし、実は休みは、オフロードへ行ったり、JCJのツーリングに出かけたりして、仕事というような仕事をすることはめったにない。そのかわり原稿はほとんど毎日書く。勿論、書けない日もある。以前は、帰宅して夕食後にお酒を飲みながら毎晩書いていた。24歳から55歳くらいまではそうだった。しかし、加齢で夜は頭が疲れてしまい、書けないようになった。それからは、朝、朝食を挟んで朝6時から9時くらいまで原稿を、1時間から2時間くらい書いている。語学の勉強もそうだが、毎日、机に向かう、レンガを積んでいくような作業である。寝る前には、必ず参考文献を眺める。読まなくてもいいのだ。眺めて考える。目でページを、文章を追う。そのような作業をしてから寝ると、朝には2000から3000文字(原稿用紙7枚くらい)程度の原稿は頭の中にできている。朝は、それを、ノートパソコンのワープロ画面に出力し記録するという作業だ。だから、目覚めてからすぐにでもできる。それよりも、大変なのは、文章の校正である。100回くらいは見る。それについやす時間は膨大だ。そのようにして、本は完成していく。本書は、2023年の春迄には出そうと思う。

https://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E3%80%8E1000%E6%99%82%E9%96%93%E3%83%92%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%8F-1000%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AE%E3%83%92%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8C%E3%80%81%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E8%80%B3%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B-%E9%A7%85%E5%89%8D%E7%95%99%E5%AD%A6%E3%81%A7%E3%81%AF%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%AF%E8%A9%B1%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%81%A7%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%81%B6-%E4%BA%8C%E9%9A%8E%E5%A0%82-%E8%A3%95-ebook/dp/B0BFW4J4SN/ref=sr_1_5?adgrpid=118923945093&hvadid=627668569853&hvdev=c&hvqmt=e&hvtargid=kwd-357440307514&hydadcr=17736_13553252&jp-ad-ap=0&keywords=%E4%BA%8C%E9%9A%8E%E5%A0%82%E8%A3%95&qid=1669771922&qu=eyJxc2MiOiIyLjE0IiwicXNhIjoiMC4wMCIsInFzcCI6IjAuMDAifQ%3D%3D&sr=8-5

富士川でフライト

IMG_7100.jpg
IMG_7110.jpg
IMG_7109.jpg
2022年11月27日今日は快晴、富士川飛行場からは富士もよく見える。一日、飛行機で遊ぶ。いい気候でした。お昼のステーキ弁当も美味しかった。

ブロンコ走行会

IMG_7001.jpg
IMG_7009.jpg
IMG_7015.jpg
IMG_7018.jpg
11月20日のオフロードコース『ブロンコ』での走行会では、ヒルクライムに失敗して、バックでリカバリーする途中で、クラッチを切ってしまい、かなりなスピードが出て、壁に後輪があがり横転したJB23Wです。近くにいたウインチ装着車2台で、二方向へ引き、安全にリカバリーさせる。ウインチ上があれば、いざという時に本当に安心して、レスキュー作業ができます。

オフロードコース『ブロンコ』走行会

IMG_6904.jpg
IMG_6899.jpg
IMG_6913.jpg
IMG_6921.jpg
IMG_6933.jpg
IMG_6948.jpg
IMG_6949.jpg
2022年11月19日20日は、RV4ワイルドグースの走行会・キャンプも開催。走りも面白いのですが、焚火を囲んでのキャンプが楽しみです。明るいうちに、倒木を集めて薪を作ります。直火で薪はいくらでもあるので、燃やし放題です。森の枯れ枝も減り、いいかんじです。森は人の手がは入らないと、有効に、かつ楽しく使えないのです。20日は、焼き芋と芋煮を作りました。次回は、豚汁かホルモン鍋にしようかと思います。

中級オフロードスクール

IMG_6862.jpg
IMG_6871.jpg
IMG_6869.jpg
IMG_6867.jpg
IMG_6883.jpg
2022年11月19日オフロードコース『ブロンコ』において、中級オフロードスクールを開催する。東京町田市のT尾さん、埼玉県富士見市の輪Sさん、鎌倉市の今Mさん、川越市のモクシさん、土浦市のT中さん、所沢市のM田さん、川崎市のF田さんの7名でした。今回は、オフロードコースでの開催だったので、移動距離は短くて、沢山の地形を練習できました。

中級オフロードスクール準備

IMG_6830.jpg
2022年11月19日土曜日は、オフロードコース『ブロンコ』で中級オフロードスールを開催する。いつもと違い、座学をする場所が無いので、ブロンコのそれぞれのセクションで、説明を行う予定だ。今日は、中級オフロースクールの終了証を作る。忘れないように、見えるファイルに入れてジムニーに搭載する。

鬼怒川の駅前

IMG_6758.jpg
今回日光にでかけたのは、JCJメンバーの原さんが、鬼怒川温泉駅前にマンションを借りて、2拠点生活を始めたからだ。そのマンションにとめてもらう。温泉付き委なので、朝晩はいると肌が良くなる。確かに温泉があるというだけで、贅沢ですね。原さんとは1982年、スズキに入社してJCJを作ってからの友人で、奥様もスズキでJCJだった方でニックネームは『お肉ちゃん』。あれから、40年かと思う。鬼怒川温泉で、1982年のJCJ発足当時を思い出した。そういえば、お肉ちゃん、部品部にいたな、ときどき仕事で行きました。部品部からは、ジムニーのレース用のパーツ開発を頼まれたりしたなと思いだす。面白い仕事を色々とさせてもらったと懐かしい。

鬼怒川温泉駅のSL

IMG_6738.jpg
IMG_6750.jpg
IMG_6747.jpg
IMG_6744.jpg
IMG_6758.jpg
鬼怒川温泉駅にはSLがいます。駅前で360度回転して見せてくれます。蒸気機関ですからすごいですね。蒸気機関の発明で、人類は産業革命の時代に入ります。蒸気の力で動力をえることができるようになったからです。でもこの機関車の熱効率は1%で、99%は捨てている。現在のガソリンエンジンが熱効率27%くらいだそうです。それでも73%の熱は捨てている。人類の知恵が進化したといえど、その程度なのかと思います。しかし、SLは見ていて飽きないです。いいものですね。窯と蒸気、生き物のようですね。

ジムニーで霧降高原へ

IMG_6826.jpg
IMG_6801.jpg
IMG_6814.jpg
IMG_6807.jpg
IMG_6823.jpg
IMG_6791.jpg
IMG_6797.jpg
ジムニーJB64で霧降高原へツーリング。階段を上がり、景色を眺めました。霰が降りました。寒い訳です。お昼は、山水楼で手打ちそばです。野菜天ぷらと茶碗蒸しも頼みました。おいしい蕎麦で量も多い。漬物迄おいしい。食べ過ぎました。

日光東照宮へ行きました

IMG_6662.jpg
IMG_6668.jpg
IMG_6672.jpg
IMG_6683.jpg
IMG_6674.jpg
IMG_6689.jpg
11月15日日光東照宮へ行きました。これで、静岡と2か所を訪問した。徳川家康に少しくわしくなりました。天下布武、日本を統一した家康の大きな績だと思います。

川崎の日崎工業(株)を訪問

IMG_6653.jpg
IMG_6660.jpg
IMG_6650.jpg
RV4ワイルドグースの新製品開発のお願いに、川崎の日崎工業(株)を訪問する。大きな工場で驚く。持っている機械もすごい。ジムニーの製品開発の打ち合わせをしてから、厚木に帰りましたが今日は東名も246号も渋滞で移動が大変でした。

ファイターエンジニアリングへ行く

IMG_0197.jpg
IMG_0230.jpg
IMG_0250.jpg
静岡市のファイターエンジニアリングへ行く。インテークチャンバーの馬力の測定をお願いする。小林社長と3年ぶりの再会だと思う。2年前に、病気で倒れて2か月入院したそうだ。今はリハビリで、だいぶ良くなったが以前のような気力が戻らないという。その話を聞いて、測定中に時間があったので、小林さんの盆20鉢に水をやりました。だいぶ乾燥していたのです。帰る前に、トイレを借りたら汚れていたので、ブラシで便器をごしごしと磨いてから帰る。小林さん、今日は仕事を中断して協力いただきありがとうございました。いいとは言えませんが、興味深いデータがとれました。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
01月 | 2023年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別記事一覧
  02月 (2)   01月 (22)   12月 (15)   11月 (31)   10月 (18)   09月 (21)   08月 (24)   07月 (16)   06月 (21)   05月 (12)   04月 (22)   03月 (26)   02月 (34)   01月 (27)   12月 (30)   11月 (28)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (20)   07月 (15)   06月 (34)   05月 (21)   04月 (24)   03月 (29)   02月 (30)   01月 (22)   12月 (32)   11月 (40)   10月 (38)   09月 (26)   08月 (29)   07月 (26)   06月 (51)   05月 (32)   04月 (30)   03月 (41)   02月 (33)   01月 (28)   12月 (37)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (24)   08月 (27)   07月 (28)   06月 (31)   05月 (37)   04月 (33)   03月 (31)   02月 (31)   01月 (24)   12月 (24)   11月 (26)   10月 (24)   09月 (24)   08月 (31)   07月 (24)   06月 (26)   05月 (32)   04月 (15)   03月 (31)   02月 (22)   01月 (25)   12月 (19)   11月 (30)   10月 (35)   09月 (26)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (32)   05月 (34)   04月 (32)   03月 (20)   02月 (26)   01月 (22)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック