戦艦三笠

IMG_9109.jpg
 先日、横須賀に行ったときに散歩がてらに、戦艦三笠まで歩いていった。海を見ていると、疲れた目が修復される。せっかくなので、パンを買って三笠で昼食にした。
 そのあと、バルチック艦隊と日本艦隊の交戦記録を眺めていたら、説明員の方が来て、日本海海戦の説明をしてくれた。話し方、動作、知識どれをとっても、元海上自衛隊の幹部だったと思われる人だった。その人の説明で、40年間疑問だった日本海海戦の神髄が理解できた。せいぜい10分程度の時間である。私はどうしてT文戦法、トウゴウターンと言われるものの意味が分からなかった。合戦図をみても、シュミレーションの模型を見ても、T字になっている場面がどこにもないのだ。それを、その説明員の方は司馬遼太郎氏の『坂の上の雲』で有名になったので誤解する人が多いのだが、あれはT字戦法をバルチック艦隊にしかけて失敗したのだそうだ。そこで東郷提督は、敵の頭を押さえる艦隊運動を行い、同行戦闘に持ち込んだのだそうだ。日本艦隊のすごさは、一つは大砲の命中率がロシアより高いこと。そして、艦隊決戦は1回でなく、10回行われて根こそぎロシア艦隊を撃沈した。その執ようさは、太平洋戦争では一度もなかった。相手を徹底的に攻撃して壊滅させるという攻撃精神のすごさであるという。なるほどと感心した。ちなみに、日本海海戦記録は、太平洋戦争でほとんどが焼失、1セット残っていたものを米軍のGHQが持ち帰ったため、もう日本にはないと思われていた。ところが、天皇陛下の御文庫に1セット残っていて、今はそれが防衛省戦史室にあるという。司馬さんは、それを読んでいなかったという。もしそれを読んでいれば、『坂の上の雲』のストーリーは「少し変わったろうと言われているそうだ。長年、疑問だったこと理解できて、興味深い一日だった。こなこともあるんですね。
スポンサーサイト

精米

IMG_9069.jpg
熊本県人吉市のかみさんのいとこさんから、玄米が送られてきた。毎日、玄米だときついので精米に行きました。
IMG_9067.jpg
伊勢原市の農協の横に精米機があります。
IMG_9074.jpg
100円入れると精米10kgできます。今日は、7分突きにしました。
IMG_9073.jpg
玄米から白米になりました。

タジマモーターコーポレーション

IMG_2314.jpg
東京オートサロンのタジマモーターコーポレーションのブースへ行きました。すごい人がかりで写真がとれません。
IMG_2307.jpg
中では、田嶋さんのトークショーをしていました。デモ走行後のことです。
IMG_2318.jpg
インプスの関根さんが、タジマモーターコーポレーションの粟津原さんと話していたので、珍しいシーンなので写真を撮りました。
IMG_2300.jpg
今日のモンスターの売りは、86の2400CCモデルです。すごい走るそうです。
IMG_2326.jpg

オートサロンのSUZUKIブース

IMG_2117.jpg
東京オートサロンのスズキのブースです。
IMG_2123.jpg
イグニスはモトクロツサーと同じカラーリングで、オフロードのイメージ。スズキイエローと黒の塗装です。
IMG_2124.jpg
新型スイフトは、スズキブルーと白と黄色の塗装で、オンロードのイメージです。
IMG_2346.jpg
10年ぶりに出たKYBのブースへ立ち寄りました。
IMG_2195.jpg
IMG_2152.jpg
IMG_2151.jpg

東京オートサロンへ行ってきました

IMG_2281.jpg
1月13日金曜日、東京オートサロンへ行ってきました。幕張メッセです。
IMG_2137.jpg
ハイラックスのダブルキャブです。タイランドで製造しています。
IMG_2145.jpg
荷台には、レスキューツールの展示がありました。
IMG_2146.jpg
よくみると、S字フック、バンジーロープ、折りたたみスコップ(ワイルドグースで販売)がありました。うれしいです。
IMG_2135.jpg
IMG_2134.jpg
IMG_2133.jpg
IMG_2215.jpg

ロケットストーブ

IMG_1874.jpg
毎年のJCJ神奈川の餅つきは、APIOの尾上氏が制作した、野外用のかまどを使う。ひとつは、20Lのペール缶の下部を切り取り、上部のふたを外した形状のもの。これに大なべをかける。もう一つは、販売されていたもののようで、お釜のかまどである。これに薪をくべて野外で調理をする。
IMG_1880.jpg
JCJ神奈川の松本さんが自作したロケットストーブ。エコストーブとも言われ、東北大震災のあと脚光を浴びたものです。ペール缶2個をつなぎ、煙突を付けるだけの構造。中には、園芸用のパーライトが入っているそうです。
IMG_1883.jpg
少しの木くずや、紙で着火できる。完全燃焼するので灰が出ない。野外では、とても暖かい。燃料が無限にある河川敷や森で使うには、これはいいですね。でも、実用で今使っているかまどの代替えにならないのかな?と思います。

APIOでリフト体験

IMG_2004.jpg
私の長女の麒太郎6歳とAPIOへ行ったときに、『リフトはどうのような動きをするのか?』と聞かれたので、上下に動くことを体験させました。この画像は頭で、ジムニーを支えているわけではありません。念のため。

ウインチレスキューセットのメンテナス

IMG_2055.jpg
先日のウインチスクールで使用した、ウインチ用レスキューセットが使いぱなしだったので、河原で装備を出してメンテナンスをする。ほこりや泥を落として、袋に入るように、きちんとたたみ、S字フックの数を確認する。これらは、携行に便利な工具袋にいれて、ウインチ車両に1セットずつ搭載している。
IMG_2053.jpg
補助ロープは、車両にもっと沢山搭載しているので、これらはあくまでも現場に持ち運び、その場ですぐに取り出すための装備である。ちなみに、50mの補助ロープx1、10の補助ロープx2が黄色のJB23Wに常に積載してある。レスキューに出かけるときは、見えるところに装備はあるので、目視で点検してから出発する。
IMG_2060.jpg
先日でウインチスクールで曲がってしまった、滑車です。やれやれ、24年目の損傷です。でもまだ修理できそうなので、時間を見つけて板金加工しようと思います。

フロントフェンダープロテクター完成

IMG_2043.jpg
ジムニーJB23W用のフロントフェンダープロテクターが、ついに完成した。リヤコーナープロテクターとセットで開発を開始したが、どこも造れない。型費をかければ造れるのだが、それでは高くなってしまう。あれこれ、5社に見積もり、試作を依頼して5年かかって完成した。執念がないと部品はできません。
IMG_2048.jpg
リヤコーナープロテクターは、当社が指定していた住友金属アメリカ製のものが日本国内で入手が不可能になり、しばらく販売を中止していた。ところが、昨年、1本線にドットのパターンで、美しいデザインのアルミパネルが見つかったので、それを使用して量産を開始した。
IMG_2036.jpg
前後のリヤコーナープロテクターとフロントフェンダープロテクターをセットでつけるとこんあ感じです。
同じアルミ板でも、強度と滑りにくさをだけを考えてデザインされたものは、どうしても好きになれない。この1本線とドットの組み合わせは好きなデザインです。
IMG_2022.jpg

JCJ神奈川支部のお餅つき

IMG_1844.jpg
1月9日月曜日は、JCJ神奈川支部のお餅つきだったので参加してきた。APIOの河野社長と尾上会長コンビのお餅つきです。
IMG_1850.jpg
今年もおいしくお餅がつけました。雑煮、アンコ、キナコ、納豆でたべました。
IMG_1857.jpg
ジムニーのクラブですが、このような誰でも敷居が低くて参加できるイベントは、クラブが長く続上で大切なことだと思うのです。今日は、ジムニースーパースージーのユーザー撮影会も行いました。3月9日発売のSSにて紹介します。
IMG_1865.jpg
IMG_2005.jpg

1月8日伊勢原市消防出初式

IMG_9084.jpg
1月8日伊勢原市の消防出初式にいってきた。 四駆は、ランクルの70系がいますが、サファリやジムニーはいません。
IMG_9083.jpg
日頃の訓練の展示です。技を見せてもらいました。
IMG_9089.jpg
最後の一斉放水です。今年も、消防士さん市民の安全を守ってくださいね。

ホープスターON型4WD

IMG_1720.jpg
APIOの尾上氏のアトリエにいく。ホープスターON型4WDが、新潟からきていると聞いていたので、今日は撮影に行く。
IMG_1725.jpg
10年ほど前に、SSC出版で借りていた時期がある。ブレーキを整備して、キャプレターをオーバーホールしてエンジンを始動させた。ボデイーは錆がでているが、1968年の車両なので、多少はしょうがない。ブレーキが錆で固着して動かないので、大変だそうだ。
IMG_1753.jpg
ワイパーは運転席に1個ある。電動モーターで動く。左はない。
IMG_1711.jpg
スペアタイヤは、ブラケットごと脱着できる構造。軽自動車の基準に合わせるための工夫である。この発想はすごいです。
IMG_1708.jpg
色々な努力により、室内のサイズは、LJ10やSJ10よりも荷台は長くて広い。小野さんの思想が伝わってきます。歴史ある車両をみると様々なアイデアやヒントがたくさんあるのがわかります。ジムニーの元祖になったホープスター、すごいね。

ビデオジムニー

IMG_8427.jpg
元JCJの岡山県の森定さんから、『ビデオジムニー説明書』のを貸してもらいました。長年、ジムニーの資料を集めていますが、これは初めて見ました。よくあったと思います。1970年代の当時は、ビデオの機器が大きくて重い。100Vの電気を必要とすることから野外で使用するのは大変でした。それを、ジムニーのトランンスアーから、PTOポジションでベルトを回転させ発電機を回し、電気を造る。それで、野外でビデオが見れるという車両でした。スズキとSONYの合作でした。でも、学術的には使われましたが、実際の販売は不振で、殆ど売れなくてその姿を消したジムニーでした。
IMG_1692.jpg
印刷の日付けは、1972年10月で、LJ20Vが使用されています。JCJの初代会長の関重作氏によると、実際このビデオジムニーを中南米にもってき、テレビを見たことのない人人に見せるという科学の実験に同行したそうです。

ジムニースーパースージー98号1月7日発売

IMG_1690.jpg
今日は、ジムニースーパースージー98号の配本があった。SSCでは、見本誌を送る作業に追われる。ちなみに、1月7日土曜日に発売される。いつもより、曜日の関係で2日早い。いつもは、9日の発売だ。今回の特集は、スズキのエンジン。過去にこのような記事がでた事はなく、本誌が初めてスズキのエンジンをまとめたものを作成しました。また、リーフスプリングのジムニー、インドのジプシーの試乗紹介が圧巻です。昨年の10月のジムニーカーニバルでのユーザー撮影会の記事が掲載されてます。

JA12C

IMG_1574.jpg
JA12Cのエンジンオイル交換をしました。ちょうど2500km走行なのでいい時期です。ジムニーはエンジンオイル大切です。
IMG_1583.jpg
オイルフィルターを交換しなかったので、丁度2.5リッターで、オイルレベルゲージのアッパーレベルに、摺り切りでした。
IMG_1592.jpg
忘れないように、エンジンオイルの交換距離と月日を書いて、シールを見えやすいところに貼ります。こうしておくと、忘れるのを防げます。アナログで、すぐに確認できるようにするのが、車を長持ちさせる秘訣です。

忘年会

IMG_9056.jpg
12月27日は、ワイルドグースとSSC出版の忘年会でした。七沢温泉『福松』で行いました。厚木の奥にある、ひなびた温泉宿です。
昨日は、佐藤元信画伯も来てくれました。28日の朝、SSCに戻り、仕事の打ち合わせをしたました。
IMG_9058.jpg
佐藤画伯のジープ58は、ナローフェンダーです。聞くと、自分で板金加工して、取り付けたのだそうです。うーむ、すごい技だ。
IMG_9065.jpg
ジープの幌も改造してあります。リヤは、透明のアクリル板に交換されています。後方視界は抜群。その他の窓も、最近交換して見やすくなっています。長年、ジープに乗っているだけあって、常に改善、改良されているのですね。さすがです。

スズキ新型スイフト発表会

IMG_1595.jpg
12月27日今日は、ホテルニューオータニで、新型スイフトの発表会が開催されたのでいってきた。サイズは同じだが、すこし丸くなった。
IMG_1681.jpg
すごい人です。テレビも入っています。
IMG_1661.jpg
鈴木俊宏社長の挨拶です。
IMG_1671.jpg
1.2リツターのエンジンは、燃費が27.4kmという。ジムニーもそのくらい走ってほしいですね。
IMG_1609.jpg

JA12Cのメンテナス

20万キロ走行した私のJA12Cのアクセルワイヤーの戻りが悪くて、ときどきエンジンの回転が下がらない。危険なので、ワイヤーを点検する。
IMG_1533.jpg
アクセルペダルを見る。スプリングや動作に問題はない。
IMG_1534.jpg
アクセルワイヤーを、手でで引いてみるとゴリゴリ音が出る。
IMG_1539.jpg
アクセルワイヤーを外してみると、ワイヤーのアウターとインナーの間にべたべたし異物があり、作動を制限していることが判明。これは交換するしかない。
IMG_1529.jpg
新しいワイヤーと交換する。交換は簡単。12mmのアクセルワイヤーを固定しているナットを緩めて、外す。
IMG_1563.jpg
新しいアクセルワイヤーを、取り付けて、エンジンのアイドル回転、作動を点検する。とてもスムースになりました。ゴリゴリは消えました。フィーリングがとてもよくなり、きれそうな感覚もなくなりました。これで、遠出をしても不安がなくなりました。早くや交換しておけばよかった。

ジムニースーパースージー98号2017年1月7日発売

IMG_1528.jpg
ジムニースーパースージー98号ができました。校正も完了しました。これから、データを大日本印刷へ送ります。今回は、特集が『ジムニーエンジン大全』として、いままでのエンジンのリストアップや、構造等を紐解きます。インドのジプシーの初めての試走、紹介記事があります。保存性高いですよ。スズキを語る上でも、初めての記事です。
付録に、APIOのポスターカレンダーがついいています。モンゴルラリーの写真が美しいです。
2017年1月7日土曜日発売です。曜日の関係で、発売がいつもより2日早いです。

電動ウインチスクール

IMG_9053-3.jpg
12月17日は、電動ウインチスクールを開催。6名の参加がありました。
IMG_9045-1.jpg
電動ウインチのソレノイドスイッチが、導通不良で最初ウインチが作動せず、修理して対応しました。
IMG_9051-2.jpg
電動ウインチの操作をそれぞれ練習しました。電動ウインチの応用は、きわめて広いことを自覚してもらいました。電動ウインチだけでは、ウインチだけあっても役に立ちません。滑車、S字フック、補助ロープなどが必要です。

12月15日盛和塾塾長例会

IMG_9038-1.jpg
12月15日は、品川プリンスホテルで盛和塾の塾長例会に参加してきた。稲盛塾長には、珍しく20分ほどの講話だった。予定の時間があったので、塾長のビデオを見ることになった。給与が遅配するような、ボロ会社に入社したが、くさることなく、セラミックの研究に没頭した。鍋や七輪、布団を研究室に持ち込んだ。そのため、研究する時間がたくさんできた。そのことが、京セラを設立することになった。
『目の前にある仕事に、全身全霊を打ち込んでやれ』と言われた。胸にしみます。

ジムニーにルーフラック

IMG_1499-1.jpg
先日のBBQでのHさん一家のJA11Vのjハイルーフです。お子さん二人がいるので、ジムニーに4人乗り。それに焼き鳥のセットとシチューのセットを搭載。皆さんへふるまいました。荷物は、満載です。すごい量です。
a href="http://blog-imgs-98.fc2.com/r/v/4/rv4nikaido/IMG_1501-2.jpg" target="_blank">IMG_1501-2.jpg
ルーフキャリヤーがあると、ジムニーでもアウトドアギヤがたくさん積めますね。私も、子供が二人、小学生のころまでは、いつも家族で人でジムニーでした。その当時は、家族仲良く幸福だったと思います。今は、子供たちも大きくなり、誰も一緒にアウトドアには来てくれません。いつも私一人です。残念!

アウトクラスの赤地さんが来社

IMG_1516-1.jpg
四国のジムニー専門店『アウトクラス』の赤地さんが、来社された。積載車にジムニーやエブリーを積載してきた。聞くと、トラストの0-400mの競技に参加してきたのだという。赤地さん、元気だなー。
IMG_1517-2.jpg
ジムニーのコンプリートカーです。オーバーフェンダーがすごいです。
IMG_1522-3.jpg
エブリーのコンプリートカーです。タイヤも大きくて、高い機動性のがあります。オフロードも走れますね。
IMG_1523-4.jpg
ワイルドグースにある、インドのジプシーを細部まで観察していきました。赤地さんは、ジムニー愛がありますね。

エスクードで河川敷を爆走する

IMG_1478-10.jpg
エスクードを買って4WDにシフトして初めて河川敷で全開走行をしてみる。このような場所では、リーフスプリングのジムニーは、とても高速で走れない。コイルスプリングになっても、60km/hを越えるとそろそろ限界だろう。
 でもエスクードは、ホイールベースが長く、フロントが独立サスであるため。80km/hくらいは軽く出せる。これが、フレームのあるエスクードのすごさだ。モノコックの今のエスクードで、これと同じことをすると、フロントのストラットの付け根が割れて、もげる。この写真のような路面や情景は、マレーシアやタイ、オーストラリアのラリーに参戦したときに経験する。なんだか、懐かしい思いがする。

ジムニースーパースージーミニユーザー撮影会

IMG_1380-6.jpg
12月11日BBQのあとに、ジムニースーパースージーのミニユーザー撮影会を実施しました。
IMG_1383-4.jpg
天候がいいので、撮影も気分がいいです。
IMG_1202-1.jpg
猿が島の河川敷は、ジムニーでないと入れない場所があり、そこで撮影しました。
IMG_1196-3.jpg
2017年3月9日発売の、ジムニースーパース-ジーに掲載します。今日は、ワイルドグースメンバーのHさんのJA11V一台のみ紹介です。
IMG_1390-7.jpg

猿が島でBBQ

IMG_1098^8
12月11日日曜日、快晴、今日はワイルドグースメンバーの有志によるBBQを相模川のの猿が島で行いました。
IMG_1093-7.jpg
晴天で風もなく温かい12月の日。イヤーBBQには、本当にいい日和でした。
IMG_1088-5.jpg
焼きそば、ウインナー、牛の焼き肉、プロの造った焼き鳥、といつもの定番です。
IMG_1102^6
IMG_1086-3.jpg
メンバーの方で狩猟を趣味とする人がいて、今日は鹿肉のBBQです。これは、ささみで油がない。
IMG_1083-2.jpg
ロースがおいしかったです。
IMG_1076^10
IMG_1075-9.jpg
最後に記念撮影して、来年のオフローヂングの計画の一部をお話しして解散しました。
IMG_1509-1.jpg

エスクード

IMG_9010.jpg
今日は、ワイルドグースが、お休みなので時間がある。先日、入手したエスクードの点検作業を行う。走行距離は、297392kmである。エンジンオイルは、さほど汚れていなかったが、前のオーナーの交換記録を見ると、5000km前に交換していいる。そろそろ交換しよかなと思う。
IMG_9014-2.jpg
19年が経過しているが、エンジンルームを見ても、油漏れはないし、水回りも漏れがない。せいぜい、アルミニュームのシリンダーヘッドカバーがら、錆がでている程度なのである。あと、1年半車検があるが、次の車検でもあまりお金はかかりそうもない。フレームがある車両の真価は、耐久性にあるが、このエスクードはその証明になる好例だと思う。私が発行する、『ジムニースーパースージー』で、そのうち紹介記事を出そうと思うのだが、毎号、記事があふれてしまい、ページを確保することができないのが残念である。でも、エスクードのこうのような事実は海外では広く知られていて、外国人の中古車バオヤーは、非常に高い値段で買い取りに来る。

JA12Cのメンテナンス

IMG_1061.jpg
今日は、JA12Cの走行距離が205500kmを超えた。20万キロオーバーのエンジンである。前回、エンジンオイル交換をしてから、3000kmほど走行したので、エンジンオイルを交換する。驚くのは、エンジンオイルの消費が少ないことだ。当社にあるJB23Wは、もう古いので、2台とも3000km走行で1リットルくらいオイルを消費するが、このJA12Cは、アッパーレベルから少し減っている程度なのだ。F6Aエンジンの耐久性能の証明か?と思わせる。

JB23Wのルーフフラック

IMG_8985-1.jpg
ワイルドグースに入庫したお客さんのJB23Wに装着されていたルーフラック。インターネットで買ったそうだが、よくできている。JB23Wのノーマルのルーフレールの取り付けに、ボルトで固定する。純正はプラスチックなので、古くなると割れるし、強度もあまりない。ところが、これは金属だ。割れることはない。こんなルーフラッyク、オリジナルで作りたいものだ。

盛和塾横浜輪読会99回目

IMG_9004-1.jpg
12月6日盛和塾横浜の横溝塾生が取材する輪読会が99回目、それも師走なので、横溝さん夫婦にごあいさつがてらで参加しました。感謝の気持ちで、皆さんから記念品を出しました。でも、年回12回なので、99回は8年以上、本当にありがとうございました。来年の1月は、100回だそうです。すごいね。
IMG_9000-2.jpg
(株)おはなはんの和歌山の塾生の松本さんがきてくれて、お好み焼きとホットケーキをつくってくれました。おしいかった。
IMG_8998-3.jpg
これは、ホットケーキの方です。具材が一式入り、フライパンがホットプレートがあれば、すぐできる。味がいいのが、すごいですね。
IMG_8999-4.jpg
松本塾生、ありがとうございました。

横浜元町

IMG_8991-1.jpg
12月6日盛和塾横浜の輪読会が、18:30から始まるので、元町へいく。会場のテックの横溝塾生の会社はすぐそこだ。
IMG_8993-2.jpg
12月なのでイオルミネーションが見事である。
IMG_8996-3.jpg
元町は、好きな場所だ。車をもっとも美しく駐車できる町だと思う。道路も歩道もお花の鉢から、駐車場まで美しい。
駐車した車が美しく見える場所だと思う。日本で一番美しく駐車できる場所だと私は思う。
IMG_8997-4.jpg
駐車は、60分までOK、買い物には本当に便利ですね。厚木市も、真似すればいいのにといつも思う。

JA12Cのフォグランプ修理

IMG_8953-1.jpg
JA12Cのフォグランプが割れてしまった。
IMG_8977-2.jpg
新品はも、もうないので中古品を入手して、レンズを交換する。理由は、左右でパーツが違うのだ。右側、左側があり、そのままでは互換性がない構造なのである。ライン装着があっあたので、取りお付け性を重視した設計なのだ。アフターもランプとは違いますね。
IMG_8979-3.jpg
修理完了して、元に戻しました。壊れたままだと、幸運が逃げていくので、ジムニーが壊れたら、すぐ直しましょう。

12月4日富士川飛行場

IMG_8958-2.jpg
12月4日日曜日、今日は久しぶりの休みが取れたので、富士川飛行場でフライトだ。天気は快晴。水平線がくっきり見える。
IMG_8956-1.jpg
ASK-21のコックピットから富士山を見る。いい景色ですね。
IMG_8963-3.jpg
冨士さんの右側にレンズ雲がでていたので撮影してみました。一日、飛行場にいると目がよくなります。パソコンで疲れた、眼球疲労がなくなります。歩くので、足も丈夫になり、フライトも楽しい。飛行場にいるのは、間違いなく健康にいいですね。

湯沢開発センター(株)の湯沢さんが来社

IMG_8976-2.jpg
盛和塾の同じ塾生である群馬の湯沢開発センター(株)の湯沢さんが来社された。ジムニーの新商品であるシフトブーツの試作品を持ってきて取り付けてみる。今日は、寸法を再度採りなおして2次試作を行う。湯沢さんの会社は、スバルの部品を製造している。お爺さんは、手先が器用で、中島飛行機の職人だったそうだ。
a href="http://blog-imgs-98.fc2.com/r/v/4/rv4nikaido/IMG_8972-1.jpg" target="_blank">IMG_8972-1.jpg
仕事を挟んで、一緒に厚木の美代寿司でビジネスランチ。会社の経営についいて、色々とお話をしました。湯沢さんの会社は、工場なので社員さんが40人もいるそうで、聞くと社長業は大変そうです。お互い、社員の幸福のため頑張りましょう。

横須賀

IMG_8952-1.jpg
今日は、横須賀共済病院へ通院する。快晴だ。横須賀市は人口が減っているのだそうだが、今は駅のすぐ近くに高層マンションが立ち並んでいる。京急に乗ると東京はすぐそこなので、通勤に住むにはいいところだと思う。私は、海上自衛隊で勤務してとき、横須賀の船越に住んでいたことがある。屋台で飲んだ頃が懐かしい。また、久里浜にも住んでいた。祖父の二階堂長介は、昭和初期の海軍にいて戦艦金剛の機関兵だったので、もちろんのこの横須賀に住んでいた。横須賀は、いつ来ても、懐かしい場所である。

伊藤若冲

IMG_8732-1.jpg
京都で1泊したので、散策をしました。宿のそばに伊藤若冲の生家があるというので見に行きました。錦市場という場所です。
IMG_8733-3.jpg
ここが伊藤若冲の生家跡だそうで、今もお店があります。若冲は商人の子と聞いていますから、彼の両親はここで商売をしていたのでしょうか?、
IMG_8736-2.jpg
錦市場は、通路がアーケードになっており、沢山のお店が連なります。マツタケがたくさん出ていました。
プロフィール
二階堂 裕

二階堂 裕

1954年、
北海道旭川市生まれ。
RV4ワイルドグース
代表取締役。
ジムニー専門誌 「Jimny Super suzy」発行人。


1973年海上自衛隊のパイロットとなる。1982年にスズキに入社、エスクードの設計コンセプトを考案。その後、インドネシア駐在を経て、1994年に4×4専門店RV4ワイルドグースを設立。オーストラリアンサファリやアジアンラリー、ボルネオラリーなど海外でのクロスカントリーレイドに多数参戦。ジムニーの第一人者で日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を長く務めた。「4WDチューニング大全」(山海堂)「ジムニー達人バイブル」(三推社・講談社)など、ジムニー・四駆全般についての著書多数。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
12月 | 2017年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事一覧
  01月 (14)   12月 (22)   11月 (27)   10月 (31)   09月 (32)   08月 (29)   07月 (28)   06月 (38)   05月 (27)   04月 (29)   03月 (28)   02月 (22)   01月 (41)   12月 (22)   11月 (39)   10月 (33)   09月 (32)   08月 (31)   07月 (41)   06月 (25)   05月 (30)   04月 (40)   03月 (43)   02月 (26)   01月 (33)   12月 (29)   11月 (19)   10月 (24)   09月 (11)   08月 (5)   07月 (24)   06月 (32)   05月 (33)   04月 (30)   03月 (28)   02月 (18)   01月 (30)   12月 (21)   11月 (29)   10月 (35)   09月 (29)   08月 (31)   07月 (27)   06月 (31)   05月 (40)   04月 (32)   03月 (34)   02月 (26)   01月 (35)   12月 (37)   11月 (31)   10月 (28)   09月 (24)   08月 (20)   07月 (26)   06月 (27)   05月 (22)   04月 (23)   03月 (30)   02月 (26)   01月 (30)   12月 (38)   11月 (28)   10月 (32)   09月 (36)   08月 (30)   07月 (27)   06月 (17)
最新コメント
最新トラックバック